更新情報 詳細

「相続・事業承継支援の税理士におくる『危ない民事信託』を生まさせないポイント」

『危ない』民事信託の防止のためには、資産家等の顧客から相談を受ける弁護士、税理士、公認会計士、司法書士等の専門職の方が、適切な信託設計の助言を行い、その家族の方に、受託者の業務を指導する役割を担うことが期待されています。

そうした信託の健全な活用とビジネスを目的とした士業専門組織「一般社団法人民事信託活用支援機構」の中心的な存在として活躍中の、(株)継志社代表取締役 石脇俊司 氏より、「危ない民事信託を生まさせない」という観点から寄稿していただきました。

https://www.zeikai.net/pdf/Vol.67_06.pdf

s

トップページへ戻る

TEL:03-6261-6315 FAX:03-6261-6316

メールでのお問い合わせ

  • Zeikaiメルマガ
  • トップページ
  • 税界タイムス
  • クローズアップインタビュー
  • ゼイカイOnline Shop
  • 日本の会計人
  • 手技療法会計人会
  • マンガ事務所案内作成
  • お問い合わせ

11ステップ無料オンライン動画講座

在宅スタッフ活用セミナー

Dailyコラム 顧客先向け情報配信サービス

手技療法会計人会 税理士の皆様 未開拓の市場で 顧問先拡大