税界タイムス

税界タイムスについて

  • ◆記帳に代わる新規業務とは?
  • ◆事務所経営の効率化、合理化とは?
  • ◆顧問先が喜ぶ付加価値業務とは?
  • ◆IT時代に対応した会計システムとは?

「税界タイムス」は、税理士業界の動向をはじめ、顧客獲得のための手法、事務所経営に関するノウハウ、業務に関連するITニュースなど、厳選した情報を掲載した税理士・公認会計士のための新聞です。毎号、読みやすい内容の紙面をお届けします。税理士・公認会計士が購読する新聞としては、国内最大級の新聞です。


「税界タイムス」の購読お申込み、見本紙お申込みはこちらからどうぞ。

税界タイムス 最新号

税界タイムスVol.80_9校正-1_page-0001 (1)-min

第80号 2021年4月1日号

今すぐ読める! kindle版もあります。


1面 「税理士後継者紹介サービス」がスタート!


事務所のM&A(事業譲渡)が話題になる中、4月から「後継者の紹介」を中心とした承継支援策が始動する。次の世代を担う税理士との出会いを創る『世代間承継』サービスとはどんな内容なのだろうか。


2面 会計人注目!火災保険で建物の「修繕診断」


意外と見落とされがちな火災保険だが、顧問先の財産保全のための損害保険が活用できる建物の「無料修繕診断サービス」に会計人グループが注目。


3面 税理士が関与しない相続税申告をクラウドで


会計士出身の若手税理士らが立ち上げたクラウドサービス「better相続」。システム利用と税理士サポート込み75,900円の定額制で現在、シェア拡大中!


4面 新連載 士業がWeb会社を上手く活用するための「マーケティング総論」


士業の先生が「Web会社に騙された」と感じることなく、Webマーケティングで成果を出すための「マーケティング」について、いろいろな角度から解説していく。


5面 コロナ禍での資金繰り支援「第二ステージ」


2回目のコロナ融資のハードルは相当高く、会計事務所としても、「勝負のステージ」になりそうで、それを乗り切るためのロードマップを金融融資コンサルタントの徳永貴則氏が明かす。


6面 相続調査で狙われる「名義預金」と「名義株」


8割超の確率で非違が指摘される相続税調査。現職の調査官が明かす判断ポイントとは…


7面 本気度が試される「事業再構築補助金」への対応


ついに公募開始された1億円超規模の「事業再構築補助金」。これまで多くの会計事務所が行ってきた「根拠の薄い、数値羅列型の事業計画書」では、おそらく容認されないだろう。ではどのように取り組めばいいのかを考察する。


8面 クラウドで展開する「金融サービス」の現状と未来


地域金融機関と税理士の連携がクローズアップされる中、経営支援プラットフォームという共通のクラウドツールを提供する(株)ココペリの近藤繁社長に、 税理士との係わりなどについてインタビューしてみた。


今すぐ読める! kindle版もあります。

税界タイムス バックナンバーはこちら

新聞購読について

購読料 年間 4,800円(消費税別・送料込、前納)
発行日 各月1日発行、年6回(2、4、6、8、10、12月)
体裁 タブロイド判8ページ
発行部数 5,000部

「税界タイムス」の購読お申込み、見本紙お申込みはこちらからお願いします。

媒体資料(広告資料)はこちらをご覧ください

税界タイムス利用規約

税界タイムスの見本紙請求・広告掲載・購読 お問い合わせはこちら

TEL:03-6261-6315 FAX:03-6261-6316

お問い合わせお申込みフォーム

  • Zeikaiメルマガ
  • トップページ
  • 税界タイムス
  • クローズアップインタビュー
  • ゼイカイOnline Shop
  • 日本の会計人
  • 手技療法会計人会
  • マンガ事務所案内作成
  • お問い合わせ

11ステップ無料オンライン動画講座

銀行融資相談士

資産税実務2021

時代が求める金融に強い税理士になる!! 金融税理士 アドバイザー

Dailyコラム 顧客先向け情報配信サービス

手技療法会計人会 税理士の皆様 未開拓の市場で 顧問先拡大

Visa ビジネスカード