税界タイムス

税界タイムスについて

  • ◆記帳に代わる新規業務とは?
  • ◆事務所経営の効率化、合理化とは?
  • ◆顧問先が喜ぶ付加価値業務とは?
  • ◆IT時代に対応した会計システムとは?

「税界タイムス」は、税理士業界の動向をはじめ、顧客獲得のための手法、事務所経営に関するノウハウ、業務に関連するITニュースなど、厳選した情報を掲載した税理士・公認会計士のための新聞です。毎号、読みやすい内容の紙面をお届けします。税理士・公認会計士が購読する新聞としては、国内最大級の新聞です。


「税界タイムス」の購読お申込み、見本紙お申込みはこちらからどうぞ。

税界タイムス 最新号

税界タイムスVol.99

第99号 2024年6月1日号

今すぐ読める! kindle版もあります。

1面 会計事務所が今すぐできるサイバー攻撃の復旧策
情報通信ネットワークへの「ランサムウェアによる被害」が後を絶たない。企業だけでなく、顧問先情報を大量に持っている会計事務所も恰好のターゲットとなり得る。実際にあった被害事例を基に、事務所でも今すぐに取り組めるデータバックアップの方法を紹介する。

2面 医療顧客に「所得補償共済」
総合医療経営コンサルティングで知られる日本経営グループが顧客向けに設立した団体「日本医療経営者共済協同組合」(大阪・豊中市)が、医療経営者が休業した場合の「所得補償共済」を取り扱う代理所(代理店)として、会計事務所に利用を呼び掛けている。

3面 日本ICSが掲げる「税理士360構想」とは
独立系IT大手のTISインテックグループの日本ICS(株)が掲げる「税理士360(サンロクマル)構想」が話題に。その第一弾として、会計事務所と顧問先との資料共有を効率化するサービス提供を開始させた。

4面 日本初!産学連携の税務相談AI開発へ
現存する税務相談AIの現状は、実務の現場で使えるようなレベルに達していないと言われている。そうしたなか、SAKURA United Solutionは国税出身のシンクタンク機関と同志社大学の研究チームと産学連携して、実用レベルに叶う税務相談AIプロジェクト開発に乗り出す。

5面 外国人材は宝の山!どう活用する?
会計事務所としても外国人材の活用に目を向けてみると、意外な事例もある。一方で、外国人の就労支援事業に取り組む会計事務所も現れてきており、外国人材の採用の最先端を追ってみた。

6面 会計事務所の新収益「FPビジネス」
税理士業務との親和性が高いFPビジネスについて、(株)マネミル代表取締役で、税理士専門経営パートナーの亀山陽平氏が徹底解説。

7面 現役実務家の古田土満会計士が春の叙勲
税理士会の役員歴や税務行政の功労によるものではなく、現役の実務家としての受勲受賞は極めて稀。古田土満公認会計士・税理士に受賞の喜びを語ってもらった。

8面 税理士も注目「不動産オークション」
約20年間、会計事務所と連携して展開する「不動産オークション」。ネット活用の先駆者でもある(株)デューデリ&ディールの風間役員に最新事情や税理士のメリットなどについて聞いてみた。

今すぐ読める! kindle版もあります。

税界タイムス バックナンバーはこちら

新聞購読について

購読料 年間 5,280円(消費税込・送料込、前納)
発行日 各月1日発行、年6回(2、4、6、8、10、12月)
体裁 タブロイド判8ページ
発行部数 5,000部

「税界タイムス」の購読お申込み、見本紙お申込みはこちらからお願いします。

媒体資料(広告資料)はこちらをご覧ください

税界タイムス利用規約

税界タイムスの見本紙請求・広告掲載・購読 お問い合わせはこちら

TEL:03-6261-6315 FAX:03-6261-6316

お問い合わせお申込みフォーム

  • Zeikaiメルマガ
  • トップページ
  • 税界タイムス
  • クローズアップインタビュー
  • ゼイカイOnline Shop
  • 日本の会計人
  • 手技療法会計人会
  • マンガ事務所案内作成
  • お問い合わせ

電子帳簿保存法検定

11ステップ無料オンライン動画講座

銀行融資相談士

資産税実務2023

時代が求める金融に強い税理士になる!! 金融税理士 アドバイザー

Dailyコラム 顧客先向け情報配信サービス