税界タイムス バックナンバー

税界タイムスについて

0001

第48号 2015年12月1日号

1面 会計業界の一大採点!”マイナンバー”にフォーカス「会計事務所博覧会2015」
ゼイカイ主催の第2回「会計事務所博覧会2015」。10月6日7日の2日間にわたって開催され、会計事務所向けの各種サービスや最新のシステム展示が行われた。特にマイナンバーの最新動向や今後の会計事務所経営のあり方について、価値あるイベントとなった。


2面 再生型事業承継の特化組織
中小企業再生型事業承継支援機構、再生不振企業、事業承継者のマッチングサイト構築


3面 在宅スタッフ紹介サービスが好調
人材不足解消に在宅活用。新たな人材紹介が好評


4面 幹部育成で初のプレゼン競技大会
先進会計事務所グループが独自の養成講座。論文およびプレゼン力競い初の競技大会


5面 相続増税時代の不動産リスクとは
「物件購入先が税理士の関与先ならば、リスク分析は必要不可欠」
全国ネットの不動産鑑定機構を持ち、不動産鑑定評価実績において全国トップシェアを誇る(株)三友システムアプレイザル 田井正晴執行役員インタビュー。


6面 WEB研修ツールを徹底解説
パワーアップした「e-JINZAI」 皆生事務所の研修体制が激変。WEBテスト搭載、豊富なノウハウで盤石の事務所経営を実現


7面 事務所経営ノウハウを公開


8面 どうする?「マイナンバー」の運用管理
「事務所で管理」「顧問先で管理」に大別、システム利用で生じるメリット&デメリット

ver047

第47号 2015年8月1日号

1面 マイナンバー通知まであと2ヶ月。利活用推進で「税理士の仕事が変わる!」
「マイナンバー」のスタートがいよいよ“間近"に迫ってきた。マイナンバーの当初の利用範囲は、「社会保障」「税」「災害対策」に限定されているが、政府はすでにその先も展望している。中には「そんなものまで拡大していくのか…」とした利用項目もある。マイナンバー制度の離陸のカギを握る立場の税理士として、少なくとも“将来構想"の推移を注意深く見守る必要はありそうだ。

2面 クラウド活用のマイナンバー管理サービス
アカウンティング・サース・ジャパンがこのほど、マイナンバーの収集・管理をクラウドで完結できる新しいサービスを開始させ、会計事務所の利用促進をアピール。

3面 「キャビネット」でマイナンバー対策
「キャビネット」の設置で、情報漏えいを未然に防ぎ、安全管理措置に関するリスク対策を軽減しようというファイリングシステムが登場。

4面 先進事務所の新規顧客拡大を大公開!
実務税制研究の会計人組織である「JP税務戦略研究会」がこのほど開催したパネルディスカッションで、会計計事務所の成長戦略の秘策を公開。

5面 会計事務所がクリアすべき改正保険業法の課題
改正保険業法で定められた新しい保険募集のルールや代理店に対する態勢整備などは、決して会計事務所経営と無縁ではない。金融庁検査局への出向経験を持ち、保険業法に精通する吉田桂公弁護士が、保険を扱う税理士はどのように行動すべきなのかを徹底解説。

6面 会計事務所甲子園(第3回)一次予選突破事務所決まる
第3回「会計事務所甲子園」は12月2日、大阪市で開催されるが、一次審査(書類審査)を通過した全国20会計事務所が発表された。

7面 グローバルタックス協会が提唱する国際化支援
企業の海外進出・資産運用・保全など国内外の相続をサポートする組織がスタート!

ver046

第46号 2015年6月1日号

1面 「入札」情報で顧問先支援。専門会社と協業ビジネス
中小企業には無縁と思われていた入札情報だが、効率的に情報収集をサポートする専門企業のサービスにより、税理士が顧問先に新たな売り上げ基盤づくりの支 援が可能になってきた。また、会計事務所が直接入札事業に関わり合うことで収益アップも想定できるだけに、入札ビジネスを巡る動きが今後、活発化しそう だ。

2面 「丸投げ記帳代行」OCRで安価に提供
「1仕訳15円から記帳代行」をキャッチフレーズに、OCR処理で仕訳を完全自動作成する「cloud invoice」(クライド インボイス)の魅力を徹底解説。

3面 今、超人気の「資金繰り表ソフト」
京都府の近藤学税理士が開発した資金繰り表の作成ソフト。現場目線で生まれた使い勝手の良さが税理士の間で話題に。

4面 「風俗専門特化税理士の戦略」を大公開!
誰もがそう簡単に特化できない領域にあえて挑戦し続ける松本崇宏税理士。他に類を見ない独自のポジションで専門性をアピールする秘訣とは?

5面 (一社)日本中小企業格付け機関が目指すモノ
税理士らが立ち上げた新組織。岩永經世、柳澤賢仁両代表理事に、「何を目的にどんな活動をしていくのか」などについて単刀直入にインタビューした。

6面 敏腕社労士のコラム「マイナンバー未来予想物語」

7面 電子帳簿、コスト高になる“タイムスタンプ”

8面 特別対談「クラウドサービス」で顧客拡大
マネーフォワードの辻庸介社長、マックスの松原賢一郎社長という異色の対談。
税理士に贈るクラウドサービス活用によるメリットについて言及。

ver045

第45号 2015年4月1日号

1面 どうする、どうなる!? マイナンバー対応
マイナンバーの通知まであと半年。当然、税理士事務所でも、クライアントへの適切なアドバイス、個人情報の適正な管理、セキュリティ体制の整備などの課題が急浮上している。そうした中、業務用ソフトメーカーサイドでは、システムや安全管理面の対応に力を注ぐ。

2面 “日本的"M&A組織が本格始動
「一般財団法人M&Aで日本を再編成する会」が精力的に活動を展開。ベースにあるのは「アジアの近道」構想で、中小企業経営者のニーズに応える法律家及び実務家の「士“サムライ"」集団を目指すという。

3面 元祖クラウドソーシング「ウェブで士業らに相談」
士業が提供する専門サービスを軸にした、いわゆる士業サービスのクラウドソーシング化の流れが目立ってきた。「シェアde顧問」が提供するサービスも話題に。

4面、5面 マイナンバー特集
ウイルス感染、内部者のミス・故意による情報流失、顧客情報持ち出し…etc
制度導入前に理解しておきたい「情報セキュリティのお話」を安田信彦税理士と浜田氏が徹底解説。

6面 税界よもやま話 「減価償却できる美術・骨董品が増える!」

7面 事務所訪問 税理士法人サクシーズ
「27歳で独立。創業32年を迎え、夢は海外拠点づくり」(畑山秋良代表社員)

8面 (株)ノースアイランド代表取締役 嶋敬介税理士
資産管理ビジネス ブームの火付け役登場
顧客への継続的な資産管理を行うためのツールが会計事務所の間でブレイクしそうな兆しがある。ライフプランを切り口に成功する資産管理ビジネスについて、ズバリ聞いてみた。

ver044

第44号 2015年2月1日号

1面 新たな「クラウドサービス」開花“元年"、税理士のビジネスモデルにも変化の兆し
税理士業界内でも、クラウド会計をはじめとするクラウドサービス全般について、税理士業務との関わりを研究する動きが活発化。クラウドと税理士業務の効率化はセットで考える必要があるなか、クラウドサービスをさらに補完する新たなサービスが注目を集めそうだ。

2面 投資用不動産情報サイトの活用
(株)リエゾン・アーキテクツが、不動産投資を行うハイクラス層を対象としたIT推進支援事業を立ち上げた。投資不動産情報サイトの「FAMILY OFFICE(ファミリーオフィス)」がそれで、税理士ら専門家の会員登録を呼び掛けている。

3面 税理士の資産運用コンサルをバックアップ
投資情報サービスの㈱ZUUと㈱日税ビジネスサービスが業務提携し、税理士の資産運用コンサルティングを総合的にバックアップする会員制サービス事業「日税FPフォーラム」を共同で展開していくことになった。

4面 保存版 平成27年度税制改正 ダイジェスト

5面 「創業3年、相続で年商1億円超」 相続マーケット攻略に秘策はあるのか―
(株)オーシャン 代表取締役 黒田 泰氏に聞く、相続ビジネスの成功の法則とは。

6面 “不良職員"の上手なやめさせ方
この分野に精通する本澤賢一社労士が、悩める所長におくるマル秘ポイントを解説。

7面 事務所訪問 ラッセル税理士法人
「運送業界に精通する企業とのコラボで業種特化」(麦島哲代表社員)

8面 ベンチャー最前線
インタビュー/ (株)クラビス 菅藤 達也代表取締役
会計事務所の記帳の常識を変える「STREAMED」。会計事務所を自計化促進ツールに。

ver043

第43号 2014年12月1日号

1面 ありがとうございました。「会計事務所博覧会2014」
「5年先の未来が見える―会計事務所の新たな価値創造を求めて」をメインテーマに、㈱ゼイカイが初主催した会計事務所向け各種サービスや魅力的な最新の財務・会計システムを一堂に集めた「会計事務所博覧会2014」が、このほど盛大に開催された。会計人が関心を寄せるテーマを選りすぐり、「先進会計人フォーラム」という集中セミナーも同時開催。さらに、全国の会計事務所の税理士や職員が、会社の決算書をいかに「早く」「正確」に作成するかを競う業界初の「会計事務所決算品質大賞」コンテストも同時に実施。多くの来場者がビジョンとして描かれている「5年先の未来」について、最新の会計業界の「潮流」を体感してもらう絶好の機会となった。

2面 第2回会計事務所甲子園優勝は、河原治事務所(大阪)ベーカリに特化するスタッフ5名の少数精鋭事務所。

顧問先の約半数がパン屋で、自ら“パン屋専門税理士"と名乗り、ベーカリショップ経営をサポートしており、「さらなる成長を目指してスタッフ一丸となって頑張っていきたい」(河原治税理士)が優勝の弁。

3面 士業ITアドバイザー協会が発足。
税理士・弁護士・社会保険労務士等の士業事務所がクラウドサービスのアドバイザーとなり、日本国内の中小企業を元気にしていくことを目的に、「一般社団法人士業ITアドバイザー協会」が発足した。

4面 富裕層向けサイト運営会社が税理士にPR
富裕層向けの資産運用、投資などの情報提供サイトが増えるなか、ビジネスパートナーとしての税理士の存在が、よりクローズアップされている。税理士らに資産アドバイザー登録やコラム執筆依頼を呼びかける。

5面 「Ja-Big」ネットワーク構想とはー
会計事務所の全国ネットワーク組織「(株)日本BIGネットワーク」(Ja-BIG)。「NN構想」の生みの親である岩永經世税理士に聞く、未来会計の事業化支援とは何か。

6面 あきらめていませんか?認定支援ビジネス
銀行融資コンサルティングや事業再生コンサルタントして活躍する徳永貴則㈱スペースワン代表取締役が、「融資と財務」切り口にした戦略を徹底解説。

7面 「地方公会計」ビジネスの将来性を探る
OAG税理士法人の戦略を大公開。太田代表と担当の梅澤公認会計士がビジネスの将来を検証する。

8面 会計事務所博覧会 ダイジェスト

税界タイムス トップページへ戻る

新聞購読について

購読料 年間 5,280円(消費税込・送料込、前納)
発行日 各月1日発行、年6回(2、4、6、8、10、12月)
体裁 タブロイド判8ページ
発行部数 6,000部

媒体資料(広告資料はこちらをご覧ください)

税界タイムスの見本誌請求・広告掲載・購読 お問い合わせはこちら

TEL:03-6261-6315 FAX:03-6261-6316

お問い合わせお申込みフォーム

  • Zeikaiメルマガ
  • トップページ
  • 税界タイムス
  • クローズアップインタビュー
  • ゼイカイOnline Shop
  • 日本の会計人
  • 手技療法会計人会
  • マンガ事務所案内作成
  • お問い合わせ

電子帳簿保存法検定

11ステップ無料オンライン動画講座

銀行融資相談士

資産税実務2023

時代が求める金融に強い税理士になる!! 金融税理士 アドバイザー

Dailyコラム 顧客先向け情報配信サービス